節約・貯蓄するにはマイルールが必要

節約や貯蓄をするには自分なりにハッキリしたマイルールを作っておくことが大切です。曖昧に、明日から節約しようと頭で考えていても、中々実行に移せないのが人間です。自分の良いように考え自分を甘やかしてしまうのでは意味がないので、本気で節約や貯蓄をしたいならマイルールを決めるべきだと思います。

そのマイルールの作り方はなるべく具体的に作ると言うことです。ただ電気やガスを使わないようにする!と決めてもしっかりした効果が見られないのですぐに諦めてしまう人がほとんどです。使わない時はコンセントを抜いたり、テレビをつける時間を決めておいたり、炊飯器の保温機能を使わない、などしっかりと具体的に決めて、いつも目に入る場所にメモをしておくと効果的な節約生活ができます。

そして貯蓄は、苦手な人も多いと思います。苦手だと感じる理由は、全てを貯金しようとするからです。頑張ってなるべく多くのお金を貯金しようとして無理をしていると、長くは続きません。だから貯金する際は、毎月同じ額を貯金します。

そして貯金する額は収入の全てではなく、収入の中から自由に使っても良いお金を差し引いて、残ったお金をしっかり貯金します。この方法でより良い節約・貯蓄生活ができます。