冷静な判断とこまめな整理でかしこくポイントゲット

お財布やかばんの中に入っているポイントカード。皆さんもお気に入りのお店だけでなく、「作っておけばいつか使うかも」といった理由で、ご自分で把握しているだけでも、かなりの枚数を持っていらっしゃるのではないでしょうか?

でもそのカードを有効活用している方は、意外と少ないようです。

ある情報番組で、街ゆく人にこういった質問を投げかけていました。「あなたはポイントカードを何枚持っていますか?」といった内容です。

するとお財布をさっと出して数えてはみたものの、いろんなポケットから出てきて、こんなにもあったのかと驚く人、かばんをごそごそと探しては、カードの端が切れている、いつ作ったのか分からないものを出す人などがいました。

これではせっかく頑張って集めたポイントが、なんだかかわいそうですよね。

そんな方には、文房具店や100円ショップなどで売られているカードケースをおすすめします。

今はいろんなタイプのカードケースが安価で売られていますので、用途に応じて使い分ける方法もあります。

例えば、おおまかに買い物へ行く地域ごとにポイントカードを区別しておけば、出かける場所によって持っていくカードケースをかばんに入れるだけで済みますよね。

いつもすべて持って出かけるのでは、変にかさばって探しにくいだけでなく、存在すら忘れて、ポイントがもらえるのに出し忘れてしまうかもしれません。

ポイントというのは思っている以上に家計を支えてくれます。賢く大切に、そして上手に利用すれば、もしかしたらのピンチにも強い味方となってくれるでしょう。

最後にポイントカードを作る時には、「本当に利用するのか」「カードの有効期限はどのくらいか」など、ただお店の方に流されて作ってしまうのではなく、その特徴も冷静に判断して作ることで、より自分に必要なカードが見えてくることかと思います。

皆さんも上手にポイントをためて、節約にもつなげて下さい。